試合区分:No.1668
開催期日:2019年6月15日
開始時間:13:00:00
開催場所: 日本体育大学世田谷校舎
主審:川崎 洋次郎
副審:四方田 麻菜美

専修大学 81 28 -1P- 19
18 -2P- 20
12 -3P- 17
23 -4P- 23
-OT-
-OT-
79 江戸川大学

専修大学

HC:児玉 茂
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
0 千葉 暁絵 26 6 15 2 6 4 4 1 2 3 5 3 2 0 2 31:09
13 寺尾 友里 DNP
14 永末 雪乃 16 1 5 5 20 3 3 1 5 5 10 3 1 2 4 31:46
21 篠崎 来夢 10 0 1 3 3 4 7 1 2 9 11 3 0 0 2 37:25
25 須藤 郁帆 12 1 3 3 8 3 4 1 2 5 7 1 0 0 1 39:02
37 中村 安里 5 0 0 2 6 1 1 2 2 2 4 1 1 0 2 22:59
38 小幡 桃花 0 0 2 0 0 0 0 3 0 0 0 0 1 0 3 11:25
43 庄司 陽菜 DNP
93 本田 朱里 12 0 0 5 9 2 2 1 5 2 7 1 0 0 0 26:10
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 4 0 0 0 0 00:00
合計 81 8 26 20 52 17 21 10 20 28 48 12 5 2 14 200:00

江戸川大学

HC:守屋 志保
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
3 加藤 遥菜 7 1 2 2 11 0 0 5 1 0 1 2 0 0 0 28:07
7 サンブ アストゥ 32 4 5 14 25 4 5 3 11 14 25 0 0 0 3 35:29
12 齋藤 麻央美 DNP
13 寺内 はる菜 7 0 2 3 9 1 2 4 0 6 6 2 1 1 2 39:05
16 仲宗根 悠 DNP
17 寺林 陽菜 DNP
22 竹村 七海 21 5 9 2 9 2 2 0 2 1 3 2 1 0 3 27:45
23 阿部 心 DNP
30 中谷 まひる 9 1 2 3 6 0 0 3 3 1 4 3 0 0 2 21:13
35 岡野 天羽 DNP
41 樋口 栞帆 0 0 1 0 2 0 0 1 0 1 1 0 0 0 1 11:17
57 阿部 菜々 DNP
65 須永 麻美 3 0 1 1 1 1 1 4 2 4 6 2 0 0 1 33:14
71 坪井 眞尋 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 00:53
87 八木 花香 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 02:54
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 2 0 0 0 0 00:00
合計 79 11 23 25 63 8 10 20 20 28 48 11 2 1 12 200:00

GAME REPORT

Cブロック第2位の専修大学とDブロック第2位の江戸川大学による順位決定戦。第1クォーター、専修大が#0千葉、#93本田を中心に連続22得点を挙げ、江戸川大から大量リードを奪う。江戸川大は#22竹村の3Pシュートが決まり、攻撃にアクセルがかかるも、28-19と専修大のリードは変わらない。専修大が得点すると江戸川大も得点し46-39と第2クォーターも専修大がリードする。第3クォーター、江戸川大#3加藤、#30中谷が要所で3Pシュートを沈めると逆転に成功する。しかし、専修大#0千葉が2本連続で3Pシュートを決め、58-56。専修大がリードを奪い返し最終クォーターへ。第4クォーター、両チームともに得点を取り合う拮抗した展開となる。残り14秒、江戸川大#22竹村が3Pシュート決め79-79と同点になるが専修大#93本田のブザービートプットバックで試合終了。81-79で専修大が勝利し5位決定戦へと駒を進めた。


第1クォーター、序盤江戸川大は#30中谷のシュートで先制するも、専修大#0千葉が3Pシュートなど連続得点しスタートダッシュに成功すると、20点のリードを得る。しかし中盤、江戸川大は#7アストゥを中心にオフェンスを展開すると専修大とのビハインドを一気に縮める。残り3分、江戸川大#22竹村が3Pシュートを決めると専修大#14永末もジャンパーで対抗し得点を取り合う。28-19と専修大がリードし第1クォーターを終える。


第2クォーター、序盤、江戸川大は#7アストゥがインサイドで奮闘するが専修大も#14永末、#93本田が得点し点差は変わらない。中盤、江戸川大のファウルがかさむと専修大はフリースローで着実に得点する。終盤、専修大は#0千葉の3Pシュートが決まるが、江戸川大は#7アストゥがインサイドで得点を重ね46-39で前半を折り返す。


第3クォーター、開始20秒で江戸川大#3加藤が3Pシュートを決めると#13寺内のシュートで同点に追いつく。江戸川大が流れを掴むかに思われたが、専修大#14中村がジャンパーを沈め簡単には譲らない。江戸川大#30中谷が3Pシュート決め逆転に成功するも、専修大#0千葉が2本連続で3Pシュートを沈め拮抗した展開となる。残り5秒で専修大#0千葉がシュートを決めると58-56で専修大がわずかにリードし勝負の行方は最終ピリオドへ。


第4クォーター、江戸川大#7アストゥがリバウンドやポストプレイで活躍を見せるも、専修大は#0千葉、#21篠崎とガード陣が中心となり得点する。中盤、江戸川大はファウルがかさむも専修大に食らいつく。残り14秒、江戸川大#22竹村が3Pシュートを決め同点に追いつくも、専修大#93本田がリバウンドシュートを決めタイムアップ。81-79で専修大が江戸川大との接戦を制した。

北原 明日香