試合区分:No.33
開催期日:2017年9月24日
開始時間:16:00:00
開催場所: 白鷗大学 本校舎
主審:古畑 香子
副審:大山 賢史

筑波大学 57 15 -1P- 12
08 -2P- 12
16 -3P- 19
18 -4P- 09
-OT-
-OT-
52 早稲田大学

筑波大学

HC:柏倉 秀徳
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
4 吉成 文 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 3:51
8 中村 まこ DNP
10 小林 珠子 DNP
11 木村 珠貴 0 0 0 0 1 0 0 1 1 1 2 0 1 0 0 12:52
12 松本 愛美 22 1 6 6 10 7 11 3 1 1 2 3 4 0 3 36:23
14 伊藤 遥香 0 0 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 2:18
16 高辻 真子 6 0 8 2 4 2 2 1 2 7 9 2 5 0 4 34:30
20 矢田 真悠 DNP
22 小久保 紗羅ジョイス 0 0 0 0 1 0 0 1 1 1 2 0 0 0 1 5:33
23 渡邊 悠 4 0 1 2 6 0 0 1 1 0 1 1 1 0 0 23:11
24 佐々木 芽衣 1 0 0 0 4 1 2 0 1 2 3 0 0 0 2 24:07
27 上栗 晴花 6 2 3 0 0 0 0 2 0 2 2 0 1 0 0 19:47
37 田中 みなみ DNP
43 澤田 佳奈 DNP
45 佐藤 由璃果 18 0 2 6 14 6 6 1 4 8 12 0 2 1 4 37:28
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 3 3 6 0 0 0 0 00:00
合計 57 3 21 16 40 16 21 11 14 25 39 7 14 1 15 200:00

早稲田大学

HC:藤生 喜代美
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
2 砂川 夏輝 7 1 1 2 4 0 2 0 2 1 3 0 1 0 2 18:18
3 長谷川 玲子 DNP
5 細貝 野乃花 8 2 11 1 2 0 0 1 0 5 5 0 0 0 0 26:04
9 小島 由希子 DNP
10 萩尾 千尋 0 0 3 0 1 0 0 4 3 1 4 1 0 0 1 36:22
14 田中 真美子 5 0 0 2 8 1 1 2 4 3 7 2 0 1 0 27:35
16 林 靖子 DNP
19 崎上 あやね DNP
20 岩田 千夏子 2 0 0 1 1 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 7:30
21 高田 静 11 1 5 3 6 2 2 3 1 2 3 4 3 0 5 30:06
23 澁谷 咲月 0 0 1 0 1 0 0 0 1 2 3 0 0 0 3 3:04
24 今仲 杏奈 13 1 2 5 14 0 0 2 2 4 6 1 0 1 4 29:41
26 船生 晴香 DNP
33 中田 珠未 6 0 0 2 7 2 2 3 3 6 9 0 0 0 7 21:20
37 内山 未悠 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 3 4 7 0 0 0 2 00:00
合計 52 5 23 16 44 5 7 15 19 28 47 8 5 2 24 200:00

GAME REPORT

第1ピリオド、筑波大は#12松本がジャンパーで先制すると#45佐藤のシュートが続き幸先の良いスタートをきる。しかし、対する早稲田大も#14田中のシュートや#21高田の3Pシュートとで譲らない。両者激しい攻防が続くなか同点で迎えた残り3分、筑波大は、#12松本がスティールからワンマン速攻を仕掛けると#27上栗の3Pシュートが続き一歩抜け出す。しかし、黙っていない早稲田大は#24今仲が冷静にジャンパーを沈め応戦。15-12と筑波大が接戦を僅かに抜け出し第2ピリオドへ。


第2ピリオド、開始早々、早稲田大は#2砂川が3Pシュートを沈め振り出しに戻す。その後、筑波大は#12松本が攻撃の起点となり反撃するが、早稲田大も#24今仲の3Pシュートと一歩も譲らない。終盤に入っても1点を争う接戦が続く中、筑波大は堅固な守りからチャンスを作り#45佐藤のシュートでリードを奪え返す。ところが終了間際、早稲田大は#2砂川が落ち着いたシュートで決め返し24-23。早稲田大がリードを奪い前半終了。


第3ピリオド、早稲田大は序盤から#5細貝のシュートを皮切りに#24今仲のシュートが立て続けに決まり34-27とリードを得る。中盤、筑波大は#16高辻のジャンパーで喰らい付くが、早稲田大は#5細貝の3Pシュートでけん制する。ところが、終盤に入り、筑波大は#45佐藤のジャンパーから怒涛の3連取するを見せると#12松本のバスケットカウントで同点に追いつく。しかし、早稲田大は、#33中田がゴール下で連続得点と奮闘し43-39。終盤に決めきった早稲田大が一歩抜け出し最終ピリオドへ。


第4ピリオド、序盤、強固なディフェンスに阻まれ共に我慢の展開が続く中、筑波大は#45佐藤の連続得点で波に乗ると#24佐々木のフリースローで逆転に成功。続けて#12松本が連続6得点を挙げ50-43と波に乗る。対する早稲田大は#21高田のジャンパーで6分間の沈黙を抜け出し相手の猛攻に対抗する。しかし、筑波大は相手のファウルトラブルから着実に加点し勢いが衰えない。終了間際、早稲田大は#5細貝が3Pシュートを沈め3点差に迫るも、最後は筑波大#45佐藤が冷静にフリースローを決め勝負あり。57-52で筑波大が、接戦を勝ち抜き貴重な白星を手にした。


小籔 夕未