試合区分:No.53
開催期日:2017年10月21日
開始時間:17:00:00
開催場所: 浦和駒場体育館 Bコート
主審:小坂井 郁子
副審:川崎 洋次郎

早稲田大学 82 17 -1P- 19
27 -2P- 23
21 -3P- 15
17 -4P- 15
-OT-
-OT-
72 白鷗大学

早稲田大学

HC:藤生 喜代美
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
2 砂川 夏輝 2 0 1 1 3 0 0 0 0 1 1 2 0 0 1 12:09
3 長谷川 玲子 DNP
5 細貝 野乃花 12 4 8 0 0 0 0 2 0 3 3 0 0 0 0 27:51
9 小島 由希子 DNP
10 萩尾 千尋 4 1 1 0 2 1 2 2 1 4 5 2 1 0 0 34:22
12 石井 香帆 DNP
14 田中 真美子 14 0 0 5 15 4 6 2 10 6 16 2 2 0 0 31:28
19 崎上 あやね DNP
20 岩田 千夏子 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 5:41
21 高田 静 21 1 3 7 15 4 5 1 0 5 5 0 0 1 5 34:19
23 澁谷 咲月 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 1 1 0 0 0 5:38
24 今仲 杏奈 5 0 1 2 5 1 2 1 0 3 3 1 0 0 2 22:52
28 大西 胡桃 DNP
33 中田 珠未 24 0 0 9 14 6 7 2 2 4 6 0 1 1 3 25:40
37 内山 未悠 DNP
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 0 0 0 0 00:00
合計 82 6 14 24 55 16 22 10 13 29 42 8 4 2 11 200:00

白鷗大学

HC:佐藤 智信
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
4 星 香那恵 15 1 1 6 9 0 0 1 1 4 5 1 0 0 0 34:41
5 神﨑 璃生 8 0 0 3 4 2 2 1 0 3 3 1 1 0 3 16:37
6 春日 イザベル瑠璃 DNP
8 佐藤 京香 0 0 0 0 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 8:44
9 上田 祐季 8 2 6 1 7 0 0 3 1 4 5 3 1 0 0 30:17
10 渡辺 葵 DNP
12 小林 沙織 DNP
13 三木 里紗 14 4 7 1 2 0 0 2 0 2 2 0 0 0 3 31:28
14 佐坂 樹 4 0 0 2 5 0 0 5 1 1 2 1 0 0 0 15:07
15 天坂 伶香 0 0 1 0 0 0 0 0 1 0 1 0 0 0 1 2:36
16 菊地 恵里奈 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 6:00
17 山崎 澪菜 2 0 1 1 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 6:18
18 軸丸 ひかる 5 0 2 2 4 1 1 2 0 0 0 1 0 0 2 23:23
19 今村 優花 DNP
20 シラソハナ ファトージャ 16 0 0 7 20 2 2 4 9 7 16 1 0 5 3 24:49
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 3 4 7 0 0 0 0 00:00
合計 72 7 18 23 56 5 5 18 16 25 41 8 3 5 12 200:00

GAME REPORT

第1ピリオド、白鷗大#4星がドライブで切り込むと、早稲田大もすかさず#14田中、#21高田のドライブで応戦する。その後、白鷗大は#18軸丸、#13三木らの得点で、早稲田大は#24今仲がゴール下で体を張り拮抗した状態になる。終盤、白鷗大は#20ソハナのリバウンドショットで一歩抜け出すも早稲田大は#33中田がフリースローを獲得し追いつく。しかし、最後、白鷗大#17山崎が落ち着いてジャンプシュートを決め19-17。白鷗大が僅かにリードし第1ピリオド終了。


第2ピリオド、早稲田大が猛攻を仕掛ける。#21高田の3Pシュートを皮切りに#33中田の連続得点、#5細貝の3Pシュートと大量得点を奪う。たまらずタイムアウトを請求した白鷗大は#9上田、#4星の3Pシュートで巻き返す。しかし、早稲田大も#14田中の連続得点で簡単には流れを渡さない。中盤以降、早稲田大は#5細貝の2本の3Pシュート、白鷗大は#4星の果敢な攻めで一進一退の攻防が続き44-42。早稲田大がリードを奪い前半終了。


第3ピリオド、序盤、早稲田大が優勢となる。#14田中、#21高田が4連取し加点をすると、白鷗大#13三木に3Pシュートを決められるものの、#5細貝が3Pシュートできっちり返す。早稲田大はそのままの勢いで中盤、#21高田のバスケットカウントなどで点差を2桁まで広げる。喰らい付きたい白鷗大は#4星、#5神﨑の1on1で65-57。早稲田大がリードを広げ最終ピリオドへ。


第4ピリオド、白鷗大が追い上げを見せる。#20ソハナの2本のリバウンドショットに#9上田の3Pシュートで勢い付くと、#13三木、#9上田がさらに加点し1点差まで詰め寄る。このままでは終われない早稲田大は#33中田が奮闘し逆転を許さない。すると、中盤、早稲田大は#21高田の1on1に#14田中が粘り再び10点のリードを得る。一方の白鷗大は攻めの姿勢を崩さないが、シュートを決めきることができず。#5神﨑が意地のドライブでフリースローを獲得するが早稲田大#33中田が確実にゴール下を沈め82-72。早稲田大が後半に得たリードを守り切り貴重な勝ち点を手にした。

武田 夏林