1. HOME >>
  2. 試合スケジュール・試合結果(リーグ)

スケジュール&試合結果(リーグ)

第66回関東大学女子バスケットボールリーグ戦

大会名 1部
日時/年月日・試合開始時間 9月25日(日) 第4試合 16:00~
対戦 筑波大学 vs 早稲田大学
  1Q 2Q 3Q 4Q OT1 OT2 OT3 合計 試合終了
筑波大学 10 15 16 4 0 0 0 45
早稲田大学 18 23 30 17 0 0 0 88

レポート

 第1ピリオド、両者ともに激しいリバウンド争いが繰り広げられる中、早稲田大#14田中がリバウンドシュートをねじ込み、先制点とするも筑波大#5鈴木も負けじと3Pシュートで応戦する。早稲田大は#22田村、#17中村(和)が素早い攻撃を展開し、流れを掴むと#14田中、#24今仲らが高さを活かしたプレイで得点に貢献。対する筑波大も#7中川がゴール下で粘りを見せ、フリースローを獲得し、冷静に沈めるも相手の堅守に対応しきれず、後が続かない。18-10と早稲田大が一歩リードで第2ピリオドへ。
 第2ピリオド、開始直後に早稲田大は素早いパスワークで相手の隙を突き、#33中田が長身ながらも多彩なシュートエリアから加点する。その後も、勢いは止まらず#17中村(和)や#21高田が果敢にゴールへ攻め込み、試合を有利に進める。このままでは終われない筑波大は、エース#9松本が12得点と活躍を見せ、チームを牽引するが、思うような攻撃を展開できず、苦戦を強いられる。41-25と早稲田大がリードを広げ、前半を折り返す。
 第3ピリオド、前半に引き続き、早稲田大は激しいディフェンスを敷き、相手のミスを誘うと#24今仲、#7加藤が高確率なシュートを放つ。対する筑波大も#17矢田がアグレッシブな動きを見せ、得点を繋ぐも相手の高さを攻略できず、苦しい時間帯が続く。終始、早稲田大がリードするも、積極的ににゴールへ向い、圧倒的な得点力を見せつける。71-41と早稲田大が着々と引き離し、最終ピリオドへ。
 第4ピリオド、追い風に乗る早稲田大は、#2砂川が巧みなゲームメイクを披露すると#9小島が連続得点し躍動。一方の筑波大は、#5鈴木や#6知念の4年生コンビが攻守ともに奮闘し、必死に喰らい付くも、相手の順調なゲーム運びに成す術もない。懸命に流れを打破しようと#10吉成や#18伊藤がシュートを放つもリングに嫌われ無念のタイムアップ。88-45で早稲田大が高確率なシュートを武器に8つ目の白星を勝ち取った。

BOXスコア

※BOXスコアをご覧いただくには、Adobe社のAdobe® Flash® Playerが必要です。表示されない場合は、こちらから最新版をインストールして下さい。

会場

会場名 白鷗大学 本校舎
住所 323-8585 栃木県小山市大行寺1117
電話番号 0285-22-1111
コメント ・JR宇都宮線「小山駅」下車より徒歩15分、又はスクールバス5分
モバイルサイトQRコード主要大会の試合結果を
いち早くGETしよう!

4月12日(土)より移転しました。
お間違いのないようお願い致します。
新しい事務所の詳細は下記PDFをご参照ください。

新学連事務所について

スポーツ安全協会 VAYoreLA ロイヤルエンタープライズ
関東大学女子バスケットボール連盟公式SNS(twitter,Facebook)で最新情報を発信中!