1. HOME >>
  2. 試合スケジュール・試合結果(トーナメント)

スケジュール&試合結果(トーナメント)

第51回関東大学女子バスケットボール選手権大会

大会名 決勝リーグ・5位~8位決定戦
日時/年月日・試合開始時間 5月13日(土) 第3試合 14:20~
対戦 拓殖大学 vs 早稲田大学
  1Q 2Q 3Q 4Q OT1 OT2 OT3 合計 試合終了
拓殖大学 17 18 14 17 0 0 0 66
早稲田大学 19 21 24 20 0 0 0 84

レポート

 第1ピリオド、早稲田大#21高田のジャンパーから試合が始まる。その後も早稲田大は#21高田アシストから#10萩尾、#2砂川と加点し、流れに乗る。一方の拓殖大はイージーミスが続き得点が伸び悩む。中盤に入っても早稲田大の勢いは衰えず、#21高田のカットインや#10萩尾の3Pシュートで点差を8まで広げる。しかしその後、調子の戻った拓殖大は#6三浦がフリースローに3Pシュートと連続得点し、さらに#10村瀬も続き、1点差まで詰める。#23ローがゴール下で続き一時前に出るも、終盤、早稲田大#21高田が3Pシュートを沈め19-17。早稲田大が一歩リードし、第1ピリオド終了。

 第2ピリオド、開始早々、#10萩尾のリバウンドショットで加点し、リードを広げた早稲田大を拓殖大が追いかける形が続く。拓殖大は#23ローのゴール下を中心に、早稲田大はアウトサイド陣を中心に点の取り合いとなる。しかし中盤、拓殖大は#29長岡のジャンプショットに#23ローのゴール下と三連取し、試合を振り出しに戻すと、さらに#29長岡の3Pシュートで一歩前に出る。しかし残り2分、早稲田大は#14田中、#21高田とジャンプショットを沈めると、終了間際、#21高田もドライブをねじ込み、40-35。早稲田大優勢のまま前半を折り返す。

 第3ピリオド、序盤、早稲田大は前半と変わらず、攻めのバスケットを展開し、コンスタントに加点を続ける。一方の拓殖大は#77中村の3Pシュートなどで追い上げを図るも、点差は変わらず、苦しい時間が続く。その後も打開策を見つけられない拓殖大に対し、中盤、早稲田大は#10萩尾に続き、#5細貝が間髪入れず連続3Pシュートを沈め、リードを二桁に。さらに、#21高田のドライブなどで攻撃を続け、引き離していく。終了間際、拓殖大は#23ローがゴール下を沈めるも、64-49。早稲田大がリードを大きく広げ終ピリオドへ。

 第4ピリオド、開始から早稲田大は#10萩尾がジャンプショットで連取すると、#5細貝がこの試合5本目の3Pシュートで続く。一方の拓殖大は、#23ローがバスケットカウントを奪うも、アウトサイドシュートが決まらず、スコアが止まる。その後も攻撃の手を緩めない早稲田大は中盤、#14田中のリバウンドショットを含む三連取で最大リードを25まで伸ばす。何とか追いつきたい拓殖大は終盤、#29長岡のリバウンドショットに加え、#23ローがゴール下で体を張って粘るも、追いつくには時間が足りず。84-66と早稲田大が決勝リーグ2勝目をあげた。

BOXスコア

※BOXスコアをご覧いただくには、Adobe社のAdobe® Flash® Playerが必要です。表示されない場合は、こちらから最新版をインストールして下さい。

会場

会場名 日本女子体育大学 総合体育館アリーナ
住所 157-0061 東京都世田谷区北烏山8−19−1 MAP
電話番号 03-3300-2258
コメント 京王線「千歳烏山」駅下車より 小田急バス1番のりば(「吉祥寺駅」行き)「日本女子体育大学前」下車すぐ(所要時間約7分) 又は徒歩20分

JR線/京王井の頭線「吉祥寺」駅下車田急バス 2番のりば(「千歳烏山駅」行き)「日本女子体育大学前」下車すぐ(所要時間約25分)
モバイルサイトQRコード主要大会の試合結果を
いち早くGETしよう!

4月12日(土)より移転しました。
お間違いのないようお願い致します。
新しい事務所の詳細は下記PDFをご参照ください。

新学連事務所について

スポーツ安全協会 VAYoreLA ロイヤルエンタープライズ
関東大学女子バスケットボール連盟公式SNS(twitter,Facebook)で最新情報を発信中!