試合区分:No.2329
開催期日:2020年9月26日
開始時間:14:00:00
開催場所: エスフォルタアリーナ八王子 Aコート
主審:蒲 健一
副審:本間 さとみ

拓殖大学 86 26 -1P- 15
18 -2P- 11
24 -3P- 18
18 -4P- 12
-OT-
-OT-
56 山梨学院大学

拓殖大学

HC:佐藤 森王
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
5 生田目 汐織 10 0 0 5 6 0 0 2 0 3 3 0 0 0 0 10:44
10 カヤノ レベカイライダコトミ 2 0 0 1 3 0 2 0 1 1 2 0 0 0 0 9:10
11 木村 真唯 2 0 1 1 3 0 0 0 0 1 1 2 2 0 0 10:59
12 浜井 彩 6 0 1 2 4 2 2 1 1 3 4 1 0 2 0 14:40
14 吉田 舞衣 16 2 4 4 6 2 3 0 1 4 5 0 0 0 2 22:31
15 佐古 愛 11 1 4 2 3 4 4 0 2 2 4 0 0 1 1 16:19
18 小関 梨帆 4 0 1 2 2 0 0 2 0 0 0 1 0 0 0 7:16
19 吉田 眞子 2 0 2 1 1 0 0 1 1 1 2 0 0 0 1 9:32
23 バイ クンバディヤサン 14 0 0 7 16 0 2 1 4 7 11 0 1 3 2 25:45
28 狩野 美里 2 0 1 1 5 0 0 0 1 2 3 0 1 0 0 15:53
32 高橋 美玖 0 0 1 0 1 0 0 0 0 1 1 0 0 0 0 1:50
33 古野 実希 13 2 3 2 3 3 3 0 2 3 5 2 0 0 3 25:32
35 ディクソン モニカ 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1:50
39 藤田 歩 0 0 0 0 3 0 0 0 1 3 4 2 0 0 3 18:17
58 篠原 愛佳 4 0 0 2 3 0 0 1 0 0 0 0 1 0 0 9:42
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2 4 0 0 0 2 00:00
合計 86 5 19 30 59 11 16 8 16 33 49 8 5 6 14 200:00

山梨学院大学

HC:林 五十美
No. PLAYER S PTS 3FG FG FT F REB AS ST BS TO MIN
M A M A M A OR DR TOT
4 大澤 来彩 14 2 2 4 10 0 0 1 2 6 8 2 4 0 0 33:09
5 呉 佳樺 9 0 0 4 10 1 2 1 3 2 5 0 1 0 1 20:52
6 阿部 桃夏 4 0 0 2 7 0 0 1 5 1 6 0 0 1 0 14:58
7 清實 茉宝 0 0 0 0 1 0 0 1 0 1 1 0 0 0 2 2:42
8 平島 夏歩 2 0 0 1 1 0 0 1 0 0 0 0 0 0 1 2:58
9 河野 真奈 0 0 3 0 0 0 0 2 0 0 0 1 0 0 1 5:37
10 福田 瑛莉香 2 0 0 1 1 0 0 2 1 1 2 2 1 0 4 16:04
11 杉本 りく 0 0 2 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3:35
12 髙木 志歩 2 0 4 1 4 0 2 0 1 2 3 0 0 0 0 7:36
13 北越 春香 12 0 3 6 13 0 0 3 2 4 6 1 0 0 2 22:19
14 山本 美空 0 0 1 0 2 0 0 0 0 0 0 3 1 0 1 17:35
15 杉山 夏穂 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 3:38
16 橋口 樹 11 0 0 5 16 1 2 1 1 0 1 0 0 0 2 30:10
17 坂口 日奈子 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 4:46
18 浅野 瑛菜 0 0 1 0 3 0 0 3 1 1 2 0 0 0 2 14:00
チーム 0 0 0 0 0 0 0 0 6 7 13 0 0 0 1 00:00
合計 56 2 16 24 69 2 6 17 22 25 47 9 7 1 17 200:00

GAME REPORT

現在、白星2つと勝ち星を増やしたい拓殖大学と、初の勝ち星を獲得したい山梨学院大学の1戦。前半、拓殖大は堅い守りから#23クンバを中心に得点を積み重ねる。山梨学院大はプレッシャーディフェンスでミスを誘い#4大澤を中心に得点をもぎ取るも、拓殖大は流れを譲らずコンスタントに得点を積み重ね44-26と点差を18点に広げゲームを折り返す。後半、山梨学院大#13北越がシュートを決めると、#4大澤が3Pシュートを決めさらに、24オーバータイムを誘うなど流れが山梨学院大に傾き、10点差まで詰め寄る。しかし、終始得点をマルチに重ねた拓殖大が安定した強さを見せ、86-56で勝利した。

第1クォーター、開始早々#14吉田(舞)のアシストから拓殖大が#23クンバが先制する。一方山梨学院大は、#13北越のドライブや#16橋口のインサイドプレーで仕掛けるも、拓殖大は堅い守りから#23クンバを中心に得点を積み重ねる。後半、山梨学院大はプレッシャーディフェンスから#4大澤が得点を取るが、拓殖大の得点力が上回り、26-15で第2クォーターへ。

第2クォーター、拓殖大#14吉田(舞)のバスケットカウントが決まり、またも山梨学院大は先制点を許してしまう。山梨学院大はディフェンスから攻め、ミスを誘い#4大澤を中心に得点をもぎ取るも、拓殖大は流れを譲らずコンスタントに得点を積み重ね44-26と点差を18点に広げゲームを折り返す。

第3クォーター、山梨学院大#13北越が初の先制点を決めると、#4大澤が3Pシュートを決め、さらに、24オーバータイムを誘うなど流れが山梨学院大に傾き10点差まで詰め寄る。簡単に譲らない拓殖大も#33古野#15佐古が3Pシュートを決めると、勢いを取り戻したい山梨学院大がタイムアウトを要求。後半タイムアウト後、山梨学院大#16橋口が得点を取るが、拓殖大は、#18小関が2連続得点、#5生田目が4連続得点をするなど安定した得点力で点差を更に広げ、44-68で最終クォーターへ。

第4クォーター、先制は拓殖大#12浜井のフリースロー。直後、山梨学院大#4大澤のアシストから#5呉が得点するも拓殖大は#15佐古が3Pシュートを決めるなど得点をマルチに積み重ねる。後半、山梨学院大はゴールアタックするも、得点に苦しむ。#5呉、#6阿部のリバウンドシュートなどで得点をもぎ取るも終始得点をマルチに重ねた拓殖大が86-56で勝ち星を増やした。

石﨑 安梨沙