連盟について

ごあいさつ

関東大学女子バスケットボール連盟が発足したのは1951年(昭和26年)のことです。

本連盟は日本で初めての女子学生のスポーツ組織として、これまで60年以上にわたり学生が中心になって運営を続けてきました。

本連盟は加盟大学各員の心と身体を健全に育成し、相互の親睦を深めるとともに技術の向上を図り、日本の大学女子バスケットボールの普及と発展に寄与することを目的としています。

近年では、バスケットボール日本代表女子チームが世界的に躍動し、日本の女子バスケットボールの競技力、指導力、組織の強さを誇示しています。

その中には多くの関東大学女子学連出身の選手たちが選出され、世界の舞台で飛躍をとげています。

これからも、関東大学女子学連は「Fair Play」の精神で競技力の向上と普及、発展を念頭に、皆さまから愛され、支援される連盟となるよう努力してまいりますので、何とぞよろしくお願い申し上げます。


2018年4月1日

関東大学女子バスケットボール連盟

会長   椙山 喜代子

アクセス

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町27-2 第2シバビル3F

TEL 03-5459-3557 / FAX 03-5459-3558

https://goo.gl/maps/hf3W6QQ8PcJ2